この世界の大地の形状は総体的に平面である。

昨今社会では大地が球体で、その球体は広い宇宙の中にあるとされているが、それは支配の為のファンタジーであり、芝居である。

しかしながら、長年の洗脳と催眠によって真実から遠ざけられている訳だ。

多くの場合、人々が信用するものは根拠や証拠よりも社会論である。

つまり、みんなが言ってるからそうなんだ。

という低俗な理由によって何もかもが定義されているのだ。

それ程までに知能レベルで退化させられた催眠術は想像よりもはるかに強いレベルで張り巡らされている。

大地が球体の証拠や宇宙の証拠が1つもないのにも関わらず、それが真実だと思い、逆に真実の証拠は山程あるのにそれは嘘だと思う。

だがそれが社会の人の大半であり、賢い者はいつの時代も少数なのだ。


コメントを残す