全世界の世界観を構築しているのは国家及びNASAであるが、そのグラフィックや動画は実に劣悪な作りである。

というよりも、彼らは真剣に宇宙や大地球体説が嘘で、平面大地が真実である事を真剣に隠そうとはしていない。

NASAのあらゆる動画を催眠を解いた状態で見れば、あちこちに不事前な点が散らばっている事が分かり、更に深く追求して行くと、わざと作り物分かる様にグラフィックや動画を制作している事も分かって来るだろう。

これはほんの氷山の一角に過ぎないが、地球画像の雲のコピーペーストである。

雲のコピー
雲のコピー

この他にもこの類の画像は沢山見つける事が出来るのだが、もはやこれらは「テキトー」という他ない。

我々は長年、こんな劣悪なグラフィックによって騙されて来たのだが、疑わなかったのも事実である。

実に、騙されるお前達が悪いと言っている様な物である。

しかし、今に至っては我々の催眠は解け、この様な嘘を見抜けるまでに達した。

ゆえに様々なNASAの動画や画像を見れば、粗探しは切りがない程で、騙されていた自分にも落胆する程の劣悪さである。


コメントを残す