この世界が全部悪魔の物で、俗説的に言われている義務や成功哲学等はでっち上げられた物。

あらゆる音楽、ファッション、ホビー等のほとんどは無意味な物である。

そういう事が分かったら、無理に何かになろうとか、何かを手に入れよう等とは思わなくなる。

もしもまだこの世の物が欲しいのであれば、おそらくそれは抜けきっていないのだ。

しかしそれは突然全て抜け切る物でもなく、時間と、経験と、気付きや衝撃によって少しずつ外れて行く物である。

もう何かになろうとしなくて良い、何かを得ようとしなくても良い、そう思えてキリストの事を調べれば、身も心も軽くなって行く。

物理的に持ち物も減っていき、集めていた物が無意味だと気が付き、多方面で目が覚めて行く。

軽くなる心、少なくなる持ち物、積み上げられる天の富。


コメントを残す